2020年3月のエントリー 一覧

2020年3月29日(日) / 中京 1200m 芝・左 / 晴・重
サラ系4歳以上 / (国際)(指定) / オープン / 定量
レース結果
着 枠 馬番 印  馬名               性齢 斤 騎手   着差   人気
1[8] 16      モズスーパーフレア 牝5 55 松  若 1:08.7  9
2[4] 8  ▲  グランアレグリア   牝4 55 池  添 ハナ    2
3[2] 3  ○  ダイアトニック     牡5 57 北村友 アタマ  4
4[6] 11  ☆  クリノガウディー   牡4 57 和  田 1位降着15
5[8] 17     Bシヴァージ         牡5 57 藤岡佑 2      12
6[4] 7     Bグルーヴィット     牡4 57 岩田康 ハナ    13
7[6] 12  △  セイウンコウセイ   牡7 57   幸   クビ    6
8[2] 4      ティーハーフ       牡10 57 国分優 ハナ    17
9[1] 1      ステルヴィオ       牡5 57 丸  山 1      7
10[3] 6  ◎  ダノンスマッシュ   牡5 57 川  田 2.1/2   3
11[1] 2  ☆  アウィルアウェイ   牝4 55 松  山 アタマ  11
12[5] 9  △  タワーオブロンドン 牡5 57 福  永 3/4     1
13[7] 14  ☆  モズアスコット     牡6 57 デムー クビ    5
14[7] 15      ナックビーナス     牝7 55 田  辺 2.1/2   14
15[8] 18      ノームコア         牝5 55 横山典 1.3/4   8
16[3] 5      ラブカンプー       牝5 55 酒  井 クビ    18
17[7] 13      ダイメイプリンセス 牝7 55 秋山真 2      16
18[5] 10      アイラブテーラー   牝4 55   武   大差    10
  
払戻金 単勝 16 3230円
    複勝 16 810円 / 8 210円 / 3 290円
    枠連 4-8 2300円
    馬連 8-16 9150円 / 馬単 16-8 26540円
    3連複 3-8-16 22830円 / 3連単 16-8-3 217720円
    ワイド 8-16 3540円 / 3-16 3770円 / 3-8 880円
  

感想と言い訳?!

  大波乱のクリノガウディの1位入線も、斜行による降着。観客がいたらさぞかしどよめきが巻き起こる事態になりました。繰り上がりモズスーパーフレアの逃げ残りも含め、馬場が重かったのは割と結果に響いたような気がします。

  そんな中、グランアレグリアの猛追にはやはり、目がいきましたね。早い流れについていけませんでしたが、最後は圧巻の一言。一方、本命ダノンスマッシュはまたも大敗。今度こそはと思ったのですが、スムーズさを欠いてしまいました。

2020/3/29 4歳以上オープン 定量 指定 国際
施行コース
  • 11R
    中京 B
  • 芝1200m
    左回り

  • 見込み
道中の下りと直線の急坂。ラップは平均傾向でペースの緩急は少ない。先行有利の他場と異なり、差し通用の舞台。差し馬の一変に注意。ただ、複勝圏内なら、逃げ・先行馬に安定感あり。
馬柱
馬名 性齢 斤量 騎手
1 01   ステルヴィオ 牡5 57.0 丸山
1 02 アウィルアウェイ 牝4 55.0 松山
2 03 ダイアトニック 牡5 57.0 北村友
2 04   ティーハーフ 牡10 57.0 国分優
3 05   ラブカンプー 牝5 55.0 酒井
3 06 ダノンスマッシュ 牡5 57.0 川田
4 07   グルーヴィット 牡4 57.0 岩田康
4 08 グランアレグリア 牝4 55.0 池添
5 09 タワーオブロンドン 牡5 57.0 福永
5 10   アイラブテーラー 牝4 55.0 武豊
6 11 クリノガウディー 牡4 57.0 和田
6 12 セイウンコウセイ 牡7 57.0
7 13   ダイメイプリンセス 牝7 55.0 秋山真
7 14 モズアスコット 牡6 57.0 Mデムーロ
7 15   ナックビーナス 牝7 55.0 田辺
8 16   モズスーパーフレア 牝5 55.0 松若
8 17   シヴァージ 牡5 57.0 藤岡佑
8 18   ノームコア 牝5 55.0 横山典
*◎:本命 ○:対抗 ▲:単穴 △:穴 ☆:注意
は騎手乗り替わり
予想ペース
H
ハイ
16が引っぱる流れに後続が続く。追い込み厳しいコース形態ゆえ、早くとも先行勢も前につくはず。
信頼度
C
波乱要素あり
本実力伯仲の好メンバー。初距離、初コースの参戦馬も多く、思わぬ伏兵も。
予想本文 

~ 無観客競争 ~
 まさか、無観客のG1レースを見ることがあるなんて思ってもみなかった。電撃戦だけに直線の攻防が盛り上がるところだが、今年は寂しいゴール前となる。

 今度こそ!の思いも込め、ダノンスマッシュを軸。メンバーの揃った前走で海外帰りの休み明けながら人気に応える完勝。スタートで後手を踏みながらも、すっと先行できた点は評価したい。スパッと切れる脚がないのがこの馬の泣き所でもあるが、前につければ昨年のように崩れることはないだろう。状態もすこぶるよく、明け5歳にして充実期を迎えたか。左回りも馬場悪化も良績ではないが、気にする材料ではない。

 これが初距離、初コースとなるダイアトニック。秋のG1、マイルCSこそ大敗も、デビュー以来ずっと堅実なレースぶり。自在性もあるタイプでスピードもある。加えて今の充実ぶりならスプリント戦にも不安はないどころか、どこまでの競馬をするかという楽しみの方が大きい。相手揃ったが、対抗格まで抜擢。

 グランアレグリアの久々の復帰戦である前走は強烈なインパクトを残す圧勝劇。こと地力ならこのメンバーでも最上位クラスだろう。ただ、やはりフルゲートで挑む忙しい距離の対応が気にかかる。距離適性云々以前に、超ハイペースの中、ごちゃつきさばく器用さとなると、主戦騎手交代、馬場の悪化も含め、現時点では不安が拭いきれない。もちろんそれらが杞憂に終わることもありえるが、ここは一歩引いておきたい。

 タワーオブロンドンのスプリント連覇もあながちないとはいえない。大型馬の休養明けとなった前走は、しぶとく伸びた3着堅守。上積みが大きく期待できる中、斤量減。初コースも左回りには実績があり、本命馬を逆転できる可能性は十分ある。奇しくもスプリンターズS同様のハイペースが濃厚で、キレ戻ればこのコースでもまとめて差し切る脚はある。

 昨年のこのレースであっといわれたセイウンコウセイ。4年連続の参加となり、さすがに7歳では…と思いつつも、まるで衰えを感じさせないデキにある。とにかく中京巧者でこのレースは得意中の得意。近走の他場での実績は当てにならず、警戒必要。

 どっちかというとダート向きかと思われる印象のモズアスコットだが、ここで再び芝G1出場の意気込みは評価したい。近走、芝ではもうひとつの成績もスプリント戦には未知の魅力も。

 シルクロードS勝ち、アウィルウェイも少し怖い。ゆとりのあるローテで、距離適性も十分。時計的にはまだ一歩足りないが、伸びしろはある。

 穴で一考しておきたいのがクリノガウディ。重馬場でのパワー勝負となった場合に出番があるかも。動きもよく、中京コースで一変する可能性も。

馬券と総評
推奨馬券 総評
3連単
軸2頭マルチ:

06=03
→08,09,12,14,02,11
(36点)

05=08
→03,09,12,14,02,11
(36点)
基本的にはメンバーの揃ったオーシャンS組をベースとしたい。そこでの勝利馬、ダノンスマッシュを本命。相手は迷うところがあったが、思い切ってダイアトニックの堅実&好調さを買ってみる。グランアレグリア、タワーオブロンドンあたりも差はないが馬券としては、3連単、2頭軸マルチから2本。

このページの上部へ

Profile

bakusuinobitaです。
一応、「小心無用」がポータルページになっております。

About

中央競馬のG1レースのみを限定して適当な予想を書いております。

2010年より、本ブログスタイルに移行しましたが、それ以前のものは「PakaPakaParadise」においてあります。
もっと前のは公開してません。もう色々めんどくさくてあきらめました。

後、定番のご注意ですが、適当にやってる以上、色々間違いはきっとあるので、馬券購入の際などは主催者側の発表にてご確認下さい。

サイト内検索

月別アーカイブ

  1. 2020年11月 [6]
  2. 2020年10月 [7]
  3. 2020年6月 [5]
  4. 2020年5月 [9]
  5. 2020年4月 [6]
  6. 2020年3月 [2]
  7. 2020年2月 [2]
  8. 2020年1月 [1]
  9. 2019年12月 [8]
  10. 2019年11月 [7]
  11. 2019年10月 [7]
  12. 2019年9月 [1]
  13. 2019年6月 [4]
  14. 2019年5月 [9]
  15. 2019年4月 [6]
  16. 2019年3月 [4]
  17. 2019年2月 [1]
  18. 2019年1月 [1]
  19. 2018年12月 [9]
  20. 2018年11月 [7]
  21. 2018年10月 [6]
  22. 2018年9月 [1]
  23. 2018年6月 [5]
  24. 2018年5月 [8]
  25. 2018年4月 [6]
  26. 2018年3月 [3]
  27. 2018年2月 [2]
  28. 2017年12月 [10]
  29. 2017年11月 [7]
  30. 2017年10月 [6]
  31. 2017年9月 [1]
  32. 2017年7月 [1]
  33. 2017年6月 [4]
  34. 2017年5月 [8]
  35. 2017年4月 [7]
  36. 2017年3月 [2]
  37. 2017年2月 [2]
  38. 2017年1月 [1]
  39. 2016年12月 [8]
  40. 2016年11月 [6]
  41. 2016年10月 [7]
  42. 2016年7月 [1]
  43. 2016年6月 [4]
  44. 2016年5月 [8]
  45. 2016年4月 [6]
  46. 2016年3月 [1]
  47. 2016年2月 [2]
  48. 2016年1月 [1]
  49. 2015年12月 [8]
  50. 2015年11月 [6]
  51. 2015年10月 [7]
  52. 2015年6月 [4]
  53. 2015年5月 [9]
  54. 2015年4月 [5]
  55. 2015年3月 [2]
  56. 2015年2月 [2]
  57. 2014年12月 [8]
  58. 2014年11月 [8]
  59. 2014年10月 [6]
  60. 2014年6月 [5]
  61. 2014年5月 [9]
  62. 2014年4月 [5]
  63. 2014年3月 [2]
  64. 2014年2月 [1]
  65. 2013年12月 [7]
  66. 2013年11月 [8]
  67. 2013年10月 [6]
  68. 2013年9月 [1]
  69. 2013年6月 [4]
  70. 2013年5月 [8]
  71. 2013年4月 [6]
  72. 2013年3月 [2]
  73. 2013年2月 [2]
  74. 2012年12月 [8]
  75. 2012年11月 [7]
  76. 2012年10月 [7]
  77. 2012年9月 [1]
  78. 2012年6月 [5]
  79. 2012年5月 [7]
  80. 2012年4月 [6]
  81. 2012年3月 [2]
  82. 2012年2月 [2]
  83. 2012年1月 [1]
  84. 2011年12月 [8]
  85. 2011年11月 [6]
  86. 2011年10月 [9]
  87. 2011年7月 [1]
  88. 2011年6月 [4]
  89. 2011年5月 [8]
  90. 2011年4月 [5]
  91. 2011年3月 [3]
  92. 2011年2月 [2]
  93. 2010年12月 [8]
  94. 2010年11月 [7]
  95. 2010年10月 [7]
  96. 2010年6月 [4]
  97. 2010年5月 [10]
  98. 2010年4月 [4]
  99. 2010年3月 [2]
  100. 2010年2月 [2]

地方競馬購入(楽天競馬)

データ分析(KLAN)

Adsence