第54回 スプリンターズS 予想

2020/10/4 3歳以上オープン 定量 指定 国際
施行コース
  • 11R
    中山 C
  • 芝1200m
    外・右回り

  • 見込み
常にコーナーとなるため、外枠は不利。テンからの早いペースについていき、直線の急坂でも耐えることができる先行馬が理想。差し馬は直線前には捉える必要がある。
馬柱
馬名 性齢 斤量 騎手
1 01   ダイメイプリンセス 牝7 55.0 秋山真
1 02 モズスーパーフレア 牝5 55.0 松若
2 03 ダノンスマッシュ 牡5 57.0 川田
2 04   キングハート 牡7 57.0 北村宏
3 05   メイショウグロッケ 牝6 55.0 浜中
3 06 ライトオンキュー 牡5 57.0 古川
4 07 ミスターメロディ 牡5 57.0 福永
4 08   ダイメイフジ 牡6 57.0 菱田
5 09   ダイアトニック 牡5 57.0 横山典
5 10 グランアレグリア 牝4 55.0 ルメール
6 11   ラブカンプー 牝5 55.0 斎藤
6 12 ビアンフェ 牡3 55.0 藤岡佑
7 13 レッドアンシェル 牡6 57.0 Mデムーロ
7 14 エイティーンガール 牝4 55.0 池添
8 15   クリノガウディー 牡4 57.0 三浦
8 16   アウィルアウェイ 牝4 55.0 松山
*◎:本命 ○:対抗 ▲:単穴 △:穴 ☆:注意
は騎手乗り替わり
予想ペース
H
ハイ
内枠引いた02が堂々のハナ。各馬やすやすとは逃さないので、必然ペースは早くなりそう。
信頼度
C
展開次第
高速決着か、力少具勝負かで結果は大きく変わる。おそらくは後者の展開の可能性が高く、伏兵台頭の場面も。
予想本文 

~ 高松宮記念再戦?! ~
 春のスプリントG1、高松宮記念において、ハナ・アタマ差の大接戦に終わった4頭がいずれも顔を揃えた。別路線組や夏競馬組も加わって、秋のG1戦線の開幕を告げる。

 なんだかんだといっても、スプリント戦は先行有利で確実。中山7戦完全連対のモズスーパーフレアはしっかり前哨戦に出場し、結果も上出来の内容。叩き台をこなしての上積みに加え、うまく内枠を引き当てた事も考えれば、やはりもっとも信頼に足る一頭だろう。ただ、今年の中山は時計がかかる力のいる馬場。昨年と同様に事が進むとは限らない。時計勝負にならなければ、思わぬ後続馬の差しも誘発してしまう可能性も。逃げ馬ゆえ、潰れて大敗もありうるが、それでも複勝圏内に残る可能性はかなり高いとみての本命視。

 こと能力だけでいえば、メンバー随一のグランアレグリア。春のG1戦で見せつけた圧倒的な切れ味、加えて当代一の鞍上を得て、ぶっつけながら万全の体制。本質的にはマイルが向いており、スプリントは少し忙しい。加えておそらく問題ないとはいえ、初の中山も気になる材料。追い切りもまだ仕上がり途上の感は否めない。ここは一歩割り引いて考えておくべきか。もちろん状態が万全でさえあるならば、外差し一気の圧勝劇も。

 前哨戦の重賞を完勝し、期待された本番のG1では、裏切る…ということを繰り返しているダノンスマッシュ。今回も前走は力強く完勝。今の時計のかかる中山なら、悲願のG1奪取も可能なのではと思わせるには十分な内容。角がとれて丸くなったことが完成度の高さを伺わせる。今ならこれまでのような大敗もないのではなかろうか。

 前走では逃げ込み図る本命馬を鮮やかに差し切ったレッドアンシェル。ブリンカーの効果があったのだとしたら、今回も引き続き期待が持てそう。やや外枠なのが気になるところだが、その分、揉まれるリスクも低く、一発は期待できる。

 揉まれなかった場合には驚異的な末脚を発揮するエイティーンガール。さすがにG1では直一気は困難だろうが、それでも期待せざるを得ない破壊力がある。中山は初とはなるが、この馬に限っては、競馬のしやすい外枠を引いた点はプラスかもしれない。

 夏の北海道でたくましさを増したライトオンキュー。道中インで我慢して抜け出す競馬は今回の舞台にもあっている。状態もすこぶる良さそうで、時計かかる展開になれば出番はありそう。

 G1勝利後は今ひとつの成績が続いたミスターメロディーも前走では存在感を示した。ダートもこなすパワータイプだけに今の中山にも合いそうで、復活の兆しあり。

 3歳馬の成長力と、ひと叩きの効果を期待すれば、ビアンフェはなかなか侮れない。特に前走は休養明けながら古馬とも戦えることを証明してみせた点も評価。穴で一考。

馬券と総評
推奨馬券 総評
3連単
軸2頭マルチ:

02=10
→03,13,14,06,07,12
(36点)

02=03
→10,13,14,06,07,12
(36点)
グランアレグリア一強かと思われたが、休養明けで今一つ調子があがっていなさそう。ならば、ここはモズスーパーフレアの堅実性にかけてみたい。また、ダノンスマッシュのG1に賭ける執念も怖く、相手をグランアレグリアとダノンスマッシュで、3連単マルチながし勝負。

Track Back

Track Back URL

このページの上部へ

Profile

bakusuinobitaです。
一応、「小心無用」がポータルページになっております。

About

中央競馬のG1レースのみを限定して適当な予想を書いております。

2010年より、本ブログスタイルに移行しましたが、それ以前のものは「PakaPakaParadise」においてあります。
もっと前のは公開してません。もう色々めんどくさくてあきらめました。

後、定番のご注意ですが、適当にやってる以上、色々間違いはきっとあるので、馬券購入の際などは主催者側の発表にてご確認下さい。

サイト内検索

月別アーカイブ

  1. 2020年10月 [6]
  2. 2020年6月 [5]
  3. 2020年5月 [9]
  4. 2020年4月 [6]
  5. 2020年3月 [2]
  6. 2020年2月 [2]
  7. 2020年1月 [1]
  8. 2019年12月 [8]
  9. 2019年11月 [7]
  10. 2019年10月 [7]
  11. 2019年9月 [1]
  12. 2019年6月 [4]
  13. 2019年5月 [9]
  14. 2019年4月 [6]
  15. 2019年3月 [4]
  16. 2019年2月 [1]
  17. 2019年1月 [1]
  18. 2018年12月 [9]
  19. 2018年11月 [7]
  20. 2018年10月 [6]
  21. 2018年9月 [1]
  22. 2018年6月 [5]
  23. 2018年5月 [8]
  24. 2018年4月 [6]
  25. 2018年3月 [3]
  26. 2018年2月 [2]
  27. 2017年12月 [10]
  28. 2017年11月 [7]
  29. 2017年10月 [6]
  30. 2017年9月 [1]
  31. 2017年7月 [1]
  32. 2017年6月 [4]
  33. 2017年5月 [8]
  34. 2017年4月 [7]
  35. 2017年3月 [2]
  36. 2017年2月 [2]
  37. 2017年1月 [1]
  38. 2016年12月 [8]
  39. 2016年11月 [6]
  40. 2016年10月 [7]
  41. 2016年7月 [1]
  42. 2016年6月 [4]
  43. 2016年5月 [8]
  44. 2016年4月 [6]
  45. 2016年3月 [1]
  46. 2016年2月 [2]
  47. 2016年1月 [1]
  48. 2015年12月 [8]
  49. 2015年11月 [6]
  50. 2015年10月 [7]
  51. 2015年6月 [4]
  52. 2015年5月 [9]
  53. 2015年4月 [5]
  54. 2015年3月 [2]
  55. 2015年2月 [2]
  56. 2014年12月 [8]
  57. 2014年11月 [8]
  58. 2014年10月 [6]
  59. 2014年6月 [5]
  60. 2014年5月 [9]
  61. 2014年4月 [5]
  62. 2014年3月 [2]
  63. 2014年2月 [1]
  64. 2013年12月 [7]
  65. 2013年11月 [8]
  66. 2013年10月 [6]
  67. 2013年9月 [1]
  68. 2013年6月 [4]
  69. 2013年5月 [8]
  70. 2013年4月 [6]
  71. 2013年3月 [2]
  72. 2013年2月 [2]
  73. 2012年12月 [8]
  74. 2012年11月 [7]
  75. 2012年10月 [7]
  76. 2012年9月 [1]
  77. 2012年6月 [5]
  78. 2012年5月 [7]
  79. 2012年4月 [6]
  80. 2012年3月 [2]
  81. 2012年2月 [2]
  82. 2012年1月 [1]
  83. 2011年12月 [8]
  84. 2011年11月 [6]
  85. 2011年10月 [9]
  86. 2011年7月 [1]
  87. 2011年6月 [4]
  88. 2011年5月 [8]
  89. 2011年4月 [5]
  90. 2011年3月 [3]
  91. 2011年2月 [2]
  92. 2010年12月 [8]
  93. 2010年11月 [7]
  94. 2010年10月 [7]
  95. 2010年6月 [4]
  96. 2010年5月 [10]
  97. 2010年4月 [4]
  98. 2010年3月 [2]
  99. 2010年2月 [2]

地方競馬購入(楽天競馬)

データ分析(KLAN)

Adsence